不活化マスク10枚入

不活化マスク10枚入

10秒で撃退!

10秒でウィルスを退治するマスクが誕生!

90%以上の各種ウィルスが10秒以内で不活化します。

 

10秒で撃退!

マスクの表面に付着し増殖するウィルス、細菌を不活化!!

迅速かつ強力に菌の増殖を阻害し、感染拡大を予防します。

広島大学検証済み

減少率

ノロウィルス99.94%

新型インフルエンザ 94%

吸着 Zeolite 悪臭有害物質

不活化 Biosol 細菌・ウィルス

遮へい Filter 粉塵・ほこり

ノロウィルス残存率
※試験は代替ウィルス(ネコカリシ)によるものです。
新型インフルエンザ残存率 鳥インフルエンザ残存率 【試験対象】 Biosol
【試験期間】 広島大学(委託研究)
【試験方法】 ウィルス感染価測定法試験容器内でTCID50法で測定

それぞれのグラフをクリックするとデータがご覧頂けます!

ハイパーガードマスクの構造

ハイパーガードマスクは、不織布の3層構造になっています。
( 断面図参照)
1番外側の不織布で比較的大きな異物(埃など)捕集し、そこをすり抜けた小さな異物(花粉やウィルスを含む飛沫など)を
2層目のフィルタで吸着します。更にフィルタを通過した異物を3層目で捕集する構造になっています。

ハイパーガードマスクの素材

マスク性能を大きく左右するフィルター部分の素材により、「ガーゼタイプ」と「不織布タイプ」の2種類に分けられます。
ハイパーガードマスクは、不織布タイプです。不織布とは、文字通り「織っていない布」のことで、繊維あるいは糸などを織らずに、熱的、機械的、化学的作用により繊維を接着又はからみ合わせた薄いシート状の布のことを言います。
粒子捕集性や通気性に優れることからマスクフィルタ部に使われたり、紙おむつや生理用品に幅広く使われています。